So-net無料ブログ作成
ショー/展示会 ブログトップ
前の10件 | -

SECURITY SHOW & ライティング・フェア 2011 [ショー/展示会]

暇なので朝からお台場はビッグサイトへ。

DSC03605.jpg

いくつかの複合展であるが、お目当てはSECULITY SHOWである。

DSC03606.jpg

まずは野菜カレーで腹ごしらえ。不味いと言うほどではないが美味くもない。950円。

DSC03608.jpg

続きを読む


CP+ 2011での収穫は? [ショー/展示会]

午前、新宿文化センターの合唱祭に出かけた。副都心線の東新宿から歩く。雪が降ってる上、混んでて大変よ。

DSC03243.jpg

1階席はほとんど参加児童なので、親たちは2階席。遠いわ、席がないわ。

DSC03241.jpg

2階席は両端に2台あり。これは池上ってヤツですかね。

DSC03240.jpg

午後から渋谷経由で東横-みなとみらい線に乗り、横浜方面へ移動。ここがまたクソ寒いよ。

DSC03244.jpg

昼食がまだ。ビュッフェの店で腹一杯食べる。

DSC03248.jpg

2時半過ぎにようやく戦場へ。

DSC03250.jpg

続きを読む


SWITCH! CS5 SEMINAR [ショー/展示会]

昨日の午後は暇を作って(というか有給休暇を消化しきれない)、大崎に行ってきた。

CS5seminar.PNG

大崎はいつの頃からかビルだらけのオフィス街である。しかも似たようなビルがたくさん。案の定迷ってthinkparkなんてビルに行ってしまう。

DSC03156.jpg

正解はこっち。ゲートシティ。

DSC03157.jpg

ここの地下でAdobeさんの無料セミナーをやっていた。30分近く遅れて入場する。入り口がいきなり喫煙スペースで臭かった。

DSC03158.jpg

内容はだな・・・もはやファイルベース以外かったるいぞゴラァ、CS5は64ビットアプリでこんなに速いぞゴラァ、AEと連携するぞゴラァというアピールだった。レースのドレスのお姉さんをキーで抜いて、RED素材の線路の画に5人並べてもヒラヒラ動くぞ、どうだまいったか!みたいな(わかるまいw)。しかし、FCPユーザーの自分としては、次期FCSで返り討ちにしてくれるわ、という気分だった。

優待販売もしてたけど、とりあえず、ライセンスは1個で十分か。

DSC03161.jpg

アンケートに答えてアドビグッズをもらうが、毎回これのような。Adobeマグカップとか萌えるのだが。

DSC03159.jpg

FCPユーザーの忠誠度は高そうだが、Macについては新しいの出さないとデモで使ってもらえなくなってるな。


PMW-F3セミナー&実機展示 第2弾 [ショー/展示会]

金曜夜は品川へ。仕事帰りにまっすぐ行くと時間が余る。駅構内のブラビア展示を見て暇つぶし。

 DSC03127.JPG

3Dスゲェ?別にそうでもない。

DSC03128.JPG

とりあえず高輪口に出てみる。

DSC03134.JPG

寒いのでWingで休む。まだ時間がある。

DSC03140.JPG

ようやく時間になった。ソニー高輪オフィスへ移動。発売直前に新しい話が聞けるかと期待する。

DSC03141.JPG

 

続きを読む


CES 2011 Awards: Digital imagingではPJ受賞 [ショー/展示会]

CES Awardsが発表されたようだ。デジタルイメージング部門はHDR-PJ series。実は自分もこの製品が気になってしょうがなかった。CX700Vとどちらを選ぶかと言われれば間違いなくこっち。なんと言ってもプロジェクター内蔵ですよ、プロジェクター。寝ながら白天井でも見られるはずですよ。楽しそうな家族の光景が目に浮かびましたです。プロジェクターの性能としてしょぼいのは仕方あるまい。以前にニコンのデジカメ内蔵のを見たことがあるのでアレと同程度ならOK。TD10のあとで余裕があればメモリータイプが欲しいかなと言うところ。

pj-combo_1_610x458.jpg

今回のCESではまずは真の3Dハンディ機を歓迎する。特にソニー(アクセサリーで何もなかったのは残念だったが)。映画など商業ベースの3D視聴は割とどうでもいいのだが、自分の身の回りのものを3Dで撮ってみたい気持ちはかねがねあった。普段見慣れたものでも新しい感動があるはずだ。今から楽しみ。素材が貯まってきたら、手をかけずに保存したいので、3Dカメラ対応、60pカメラ対応BDレコーダーが欲しくなる。今期はソニー機を買い換える順番だ。 といっても今のところは2D環境なので同じ場面を2Dでも撮っておかねばならないのかな?あとから2Dを切り出せるのかな?その辺がわからない。

3Dディスプレイの選択は難しい。第一世代メガネは予定通り見送ったものの、裸眼の台頭が案外早そうなのが悩みを深くする。自分の導入予定は来年春。今のところ、メガネ式の選択なら、暗いのイヤと言いつつもアクティブシャッターにせざるを得ないかなあ。リビングには最低60インチ以上希望。裸眼は当面小型タイプを狙おう。

3Dに批判的な人もいるし、その意見もわからないことはないのだが、正直2D HDは普通のテレビで見る分には十分なところまで来ちゃったかな~と思うのだ。その点、3Dはまだまだ伸びしろがある。倍々で進歩していく技術を体験できるのはオタ冥利に尽きるというもの。その上で、3Dの新技術が2Dの画質にフィードバックされることを期待したい。

前作は自分の地元でCM撮影をしていたようだ。今度やるときは見に行くから教えてくれよん。 


JVC新作GS-TD1もよさげだった [ショー/展示会]

実は昨夜JVCのニュースを待っていたのだが、なかなか来ないので寝てしまった。昼間ネタを書いていたらFirefoxが異常終了してパァ。遅ればせながら眺めてみる。

GS-TD1

2レンズ、2センサーとソニーと同じ方式なのに、アダプターライクなレンズ部分があって、奥行き186.5mm(TD10が143mm)と 長い。幅も102mm(TD10が66mm)とだいぶfatである。あとちょっとプラスチッキーかな。マイクはステレオ感がでそうな配置にみえる。シューが 汎用なのはむしろ好感。

 

jvc04.jpg

3D裸眼液晶、F1.2のレンズ、光学ズーム対応もよろし。記録はMPEG-4 MVC 1,920×1,080/60i(非AVCHD)の34/22Mbps。独自の高ビットレート34Mbpsというのが、HD7の30Mbpsみた いに何処のNLEもサポートしないような気がするのだが、付属のMedia Browser 3Dてのがカット編集までサポートするみたい。連携するレコはないが、ドライブ書き出しまでやってくれて、それなりに高機能ぽいね。

2000ドル弱か。まあこの一点で厳しいのだが。しかしビクター伝統のモデル末期投げ売りを待てば入手の可能性もなくはない。 少なくともTM900よりはアリだな。


プログレッシブハンディカムHDR-CX700V [ショー/展示会]

とうとう1080/24p, 1080/60p対応!なんて胸熱。

スペック表をざっと見で、シネマトーンガンマ、FXの上を行く28MbpsのPSモード、USBケーブル内蔵(USBチャージ可能)あたりが気になるところか。こいつもズームレバー前の滑り止めがあるのが嬉しい。指摘した甲斐があったというものだ。

CX700.PNG

3月発売で$1299ね。3D機と両方欲しいが何か?キヤノン新型機はまた引き立て役か。正統ではあるが退屈だ。


3DハンディカムHDR-TD10 [ショー/展示会]

CES2011で待ちに待った3Dカムがキター。2レンズ、2センサー搭載、3D表示裸眼液晶。3Dモードでの光学10倍ズーム可能、スタビライザー利用可能。しかも2D切り替え可能。記録方式とかはまだよくわからない。

Sony_HDR-TD10_Front.jpg

アクティブインターフェースシュー確認。 マニュアルダイヤル確認。フラッシュ確認。フィルターはつけられそうにない。内蔵マイクは2chぽいね。すごく気になっていたズームレバー前の突起が復活したのが嬉しい。不意なズーミングが避けられるからね。

Sony_HDR-TD10_Vanity.jpg

アダプター式3D機構が過去のものになったわけやね。それで4月発売で$1499と普通のハンディカム価格。これは行かざるを得ませんな。

<ちゃんとスペック表見て追記>

3D HD: MVC (original format); HD: MPEG4-AVC/ H.264 AVCHD format compatible (1080/60p: original format)
2D HD: 1920x1080/60p,24p,60i (FX, FH)

フィルター径は30mm(2個?)

要はこっち買えば十分みたいね。


Inter BEE 2010 その7 まとめ [ショー/展示会]

今年もやはりフィーチャリング3Dだったなあ。もう業界的にこっちに行くしかないのかもしれんね。それでも去年ほどに押しつけがましくなくて小型化、洗練化されてたように思う。シネマ的なものも、デジ一からビデオに復権しつつある兆し。

2009年的3D。しかも縦に直角配置だったり、REDだったりしたものね。

_DSC2602.jpg

2010年的3D。3DA1はどこでも人気でした。

_DSC2600.jpg

末席の阿呆として、一緒に踊るにはやはりディスプレイから揃える必要があるだろね。この点は覚悟した。

_DSC2615.jpg

来年はどんな流れが見えてくるだろうと想像しながら開場を後にする自分であった。というか来年は来れるかどうか心配(笑)。

_DSC2622.jpg

家に帰ってカタログを整理する。というか一面に広げてみた。一気に見てしまわないと棚に堆積するだけだから。

_DSC2650.jpg

今年中にKi、770。新春に3D対応FCP8(予)、CESで発表のコンシューマ3Dハンディカム(予)。春に心機一転して3Dディスプレイ。初夏にLion搭載新型Mac Pro、夏~秋に3D XDCAM、秋~冬に1080/60pのEマウントNXCAMと。俺の夢は果てしないぜ。

_DSC2655.jpg

自分の場合、合間でつまらない小品を買ってしまうのがダメなのよね。引き締めていかねば。

 


Inter BEE 2010 その6 [ショー/展示会]

Pro Recorderは一体いつ出荷してくれるの?と許されないBMD。ソニーの向かいにあったのでつい捕縛されてしまった。

_DSC2271.jpg

USB3.0接続のShuttle。ノートだと現状HPのハイパフォーマンス機くらいしか実績がないようだ。拡張カード経由では動くとも動かないとも。J9で試してみたい気もするが、キャプったあとのソフトエンコがめんどくさい。ちなみにMacはUSB3.0搭載の時期によるという、いつもの回答。Lacieはドライバまで提供しているというのに。

_DSC2270.jpg

 

その他諸々


前の10件 | - ショー/展示会 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。