So-net無料ブログ作成

One Day Trip [旅行]

朝早く起きてヨメさんと二人で旅行に出かけた。

_DSC2112.jpg

 

お部屋訪問


リゾナーレ最終日 [旅行]

最終日にもシグマのレンズを借りてみる。3本目は10-20mm。

DSC00011.JPG

DSC00013.JPG

パースペクティブ感って言うんですか。端っこが歪み無くまっすぐ伸びていて気持ちがいい。

IMGP3818.JPG

シグマ三昧


リゾナーレ2日目その2 [旅行]

パレードの前に新たなレンズに交換してもらう。今度は70mmマクロ。

IMGP3655.jpg

このレンズはなかなか良いな。気に入った。しかしFA77mmと焦点距離がかぶる。その上に大きい。マクロくらいしか優位点がないかも。

IMGP3697.jpg

自分似の息子がカッコ良く撮れて満足。 基本ポートレート以外興味がないので。

IMGP3703.jpg

そしてパレード。自分も仮装せざるを得ないので、身軽なNEX-5とCX550Vの二丁持ちになってしまった。ヨメはK-7 & FA43mm。親バカにもほどがあるという。

IMGP3780.jpg

よく練れたイベントだと思う


リゾナーレ2日目その1 [旅行]

リゾナーレ2日目。無料貸し出しがあるも天気が悪くて使えなかった望遠鏡。

IMGP3607.jpg

大陸製の微妙な製品ではあった。

IMGP3609.jpg

このホテルはイーモバのサービスエリア外となっているも、見晴らしの良い場所(自室含む)では通信可能。ホテルとしては一部のみで無線LANが開放されている。実際、さほど不自由はしなかった。

IMGP3644.jpg

さて、本題のレンズ貸し出し


ハロウィンなホテルはソニー仕様だった [旅行]

ホテル着。いつの間にか無理矢理定着させられた感のあるハロウィン仕様でした。

DSC01721.JPG

部屋が広くて気に入った。 都心を離れたときくらいくつろぎたいものね。恒例のテレビチェッーク!は32インチブラビア。ホテルのテレビは大抵アクオスなのに珍しい。

DSC01725.JPG

知らない局がたくさんあるお。

DSC01726 (1).JPG

夕食に出る。いろいろ美味しゅうございました。この数週間のダイエットが無効化されるくらい。

DSC01729.JPGDSC01742.JPG

DSC01745.JPGDSC01753.JPG

ちょっと驚きだったのが、食卓にポータブルDVDを貸し出すサービスがある事。まあ確かに親がのんびりディナーするには楽でしたよ。

DSC01739.JPG

これもイッツ・ア・ソニー製。ソフトはアンパンマンとジブリがあった。

DSC01748.JPG

酔っ払って一日目終了。


かいじ号に乗って [旅行]

旅の準備。今回はスチル中心なのでEXは落選。ペンタFA31, FA43, FA77, DA21, DA35, DA55にE16を加えた布陣。現地ではシグマレンズが待っているし。とはいえ、NEX & リグシステム、CX550Vは忘れない。バリバリ映像も撮るのだ。

_DSC1577.JPG

午前は普通に仕事。昼に帰宅し、皆で家を出た。雨の東京を脱出できる幸せ、と思っていたら、現地も天気が悪そうでござる。

DSC01713.JPG

えきねっとで特割3割引きが取れたのでボーイの席も確保した。じっとしてくれないと疲れるゆえ。

IMGP3561.JPG

が、客席の隣には保育スペース、否、車窓ビュースペースがあった。子供席要らなかったでござる。

DSC01715.JPG

常に残5時間以内で運用していたBDレコ群が、新型機の投入で余裕ありまくりんぐ。空きを作る必要が無くて楽だった。このまま年末まで持ちそうだな。


リチウム電池厳しいっすねDAY9 [旅行]

朝、ホテルのバルコニーから。このクソ暑いのに外で式挙げるってどんな苦行?

IMGP2790.jpg

業者さんカメラを覗き隊として、カメラマンさんの機材に注目するが、事前のスチル撮影だけみたいだ。V無いのかよと残念に思う。本番まではお付き合いできなかった。

IMGP2792.jpg

チェックアウト後、3度目の水族館に行く。もう十分満喫しますた。年パス買っても良かったくらいだ。バスで博多駅へ行き、昼食をとる。

DSC01295.jpg

のんびり昼食を摂っていると・・・


マリンワールドDAY8 [旅行]

ヨメが日光過敏症にかかったらしいのでプールは止めておく。

DSC01340.jpg

ならば前日に続いてサイクリングすることに。それなら許容範囲らしい。

DSC01344.jpg

DSC01359.jpg

海ノ中道駅の近所。こんだけ人がいないと踏切の真ん中でも撮影余裕だぜと思っていたら急に遮断機が下りてきてびびった。危うくローカル紙に乗るところだったわ。

DSC01358.jpg

DSC01356.jpg

夜の部


海の中道DAY7 [旅行]

夜明け前に起床して画像の取り込みをする。

DSC01190.jpg

しばらくすると朝日が昇ってきた。南国(てほどでもないが)の強い日差しは洗濯物干しに最適だ。

IMGP2670.jpg

ここまで来たらサンシャインプールは外せない。駅でレンタル自転車を調達した。

DSC01201.jpg

プールは親子連れ、友達同士、カップルさんで溢れている。ビキニ多いな、オイ。しかし一度自分のパーティからはぐれるとなかなか見つけられない。

DSC01319.JPG

コンクリートで焼けた足を・・・


百道散歩DAY6 [旅行]

道路のそこかしこにセミの死骸が落ちている。夏の終わりの風情かな、というより息子が珍しがって拾うのなんのって。食卓に置かれるとさすがに引きますわ。

DSC01246.jpg

TNC会館のタリーズコーヒーでの朝食後、2階のロボットスクエアへ。

DSC01249.jpg

ロボットキャッチャーに挑戦した。45秒の制限時間内でうまく景品をつかんだのにシューターに落とすところで転けてしまった。最後は座り込んで息絶える。残念。

20100819095608(1).JPG20100819095745(1).JPG

 20100819095745(2).JPG20100819095745(3).JPG

ちなみにEXが買える値段である。

DSC01252.jpg

近所の消防署では子供向けの展示が行われていた。今回は強風体験をパスして外へ出る。玄関先では隊員さんたちが酷暑の中で訓練中。わかるかな?2階部分にロープが張ってあることを。

DSC01255.jpg

隊員さんたちが伝って渡っていく。先輩、同僚たちのヤジやら応援やらを浴びながら。 いやー男臭い。

DSC01253.jpg

博物館ではアンコールワット展をやっていたので入場してみる。子供らを連れての鑑賞は苦行だった。情緒不安定な彼らに菩薩様の笑みを会得して欲しかったのに。

 DSC01134.jpg

金印物語VOD視聴。勉強になりますわ。

 DSC01139.jpg

DSC01140.jpg

ハイアットレジデンシャルに戻り、その後、海を渡る。

DSC01260.jpg

今回市街は少なめ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。