So-net無料ブログ作成

宙博2010 [イベント]

宇宙とか宙とか書いて、「そら」と読む。いつから公式設定すか?都内の小学校にタダ配りしたっぽいチケットがあったので宙博2010へ行ってきました。

_DSC2031.jpg

無料の力は偉大なり。お客さん大量。チケット無い列に並んでいたら知らない奥さんが入場券をくれたり、3年くらい会ってない妹に出くわしたり(笑)。

_DSC2041.jpg

取材クルーチェッカー発動!

_DSC2042.jpg

またしても特定容易でした。

_DSC2036.jpg

何しろ混んでいるので


ゴム脚に足を取られたVAIO売却 [PC]

手放す寸前のVAIOであるが、昨日の帰り道の電車でゴム脚を紛失。以前から取れやすいのはわかっていたのだけれど、よりによってこのタイミングで取れるとは。最後だからと未練たらしく使っていたのが失敗だった。昨夜はガッカリしすぎてレッツノートを宅配ロッカーから出すのを忘れていたという。

IMGP4137.jpg

ちなみに脚のある側。ヒンジ部にあるリング状のパーツも柔い。一見、メタリック調だが実はプラ製。割れたりひしゃげたりと2-3度直した経験あり。どんな設計やねん。修理もソニーは結構金取るんだよね。これがマイレッツ倶楽部だったら、と思わなくもない。今回はゴム脚500円の送料代引き1000円くらいを予想する。特別損失ですよ。

IMGP4139.jpg

もうめんどくさいから剥がしちゃうよ、こういうの。 やはり初期の通り、底面にカバーを貼るのが正解だったかなあ。

IMGP4141.jpg

昨日ヨドで新型MacBook Airを見てきた。薄い、小さい、軽い、美しい、シールとかゴチャゴチャして無い、そして広いゴム脚は絶対取れなそう(笑)。ツインMBP持ちの自分でも使ってみたい衝動に駆られる。こりゃ、PowerBook2400c以来の熱狂になるかもしれん。もちろん日本人なら軽量小型の11.6インチが人気だろうな。

レッツノートの堅牢さと手厚いサポート(とExpressCardスロット)、1kgに到達しつつある流麗なMacノートがある今、果たして俺はVAIOに戻ってくるっことはあるのだろうか?


裸族のインテリジェントビル2.5でサーバストレージ [PC]

SSDが許されるのはノートPCまでだよね。メモリー好きの自分でも、やはり作業領域とストレージはハードディスクにしたい。基本的に自分は2.5インチ愛ゆえ、miniやMBPを換装しまくってる。余ったHDDの再利用に向け、先週頭にamazonから購入したのは裸族のインテリジェントビル2.5 (CRIB25EU2)。半端な容量で回しても、外向けなら問題ないし、エコ度も高い。

IMGP4108.jpg

多彩なRAIDを選べるが、自分は余り物の再利用なので容量バラバラ。よってClear RAIDで。ときどきRAIDしか選べないケースもあるので注意している。

IMGP4114.jpg

IFはUSB2.0とポートマルチプライヤー対応eSATA。汎用性重視も、パフォーマンス重視も可能。3.5インチ裸族はUSB3.0タイプもあるみたいね。

IMGP4127.jpg

付属品一覧。SATAとUSBケーブル、ACアダプター、それにフロントドア用のキーがある。コンセント部は保護用のパーツがついており、丁寧だと思う。

IMGP4115.jpg

キーの先端は六角形になっている。MBAの裏ネジほどではないが、星形より珍しいかな。

IMGP4109.jpg

この辺で区切るか


ShutterSnitchでEye-Fi復権 [iPhone/iPod/iPad]

最初は物珍しくて使っていたEye-Fiカード。専用ユーティリティを使ってMacで受信したところでiPhotoへ再読込させねば使い勝手が悪い。AVCHDファイルなんて単独で送られたところで何の使い道もない。よって普段は抜き差ししてカードリーダーで読み書きしていた。つまり全く意味なしだった。

6月にiPadを買ったとき、NEXからiPadへ写真を無線転送できたならと感想を述べたのだが、それがいつの間にか実現されていたみたいね。しかも本家アプリではなく、サードパーティからだなんて。7月のリリースだし、レビューもたくさんあるので今更細かく書かないけど、撮影した写真が20-30秒くらいでiPadに表示されたとき軽く感動したよ。ヨメや子供に見せて回るほど。

http://www.eye.fi/blog/from-eye-fi-to-ipad
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/shimizu/20100720_381564.html

IMGP4082.jpgIMGP4081.jpg

あとはCAMERA-A, CAMERA-BなるAppの組み合わせで、iPadを使ったtouchのリモート撮影なんてのもやってみたが、やはりtouchはケータイ画質なのでお遊び程度しか使えないと思った。今はEye-FiカードをK-7にも採用しようかと考え中。しかしCESで新型大容量タイプとか出るのかと思うと先延ばししてみようかなんて。

つーことで、レッツJは今日の発送通知でした。明日まではVAIOのデータ吸い出しをやってましょうかね。先日覚えたWin7のデータ移行手段を使って。


去るモノ、来るモノ [独り言]

今日は特に語ることはないなあ。ちょいテレからBDに焼けたらDIGAで書き戻ししてうんちゃらかんちゃらと愚考してみたが、そういうシチュエーションはないよなと気がつく。

とりあえず故障したブラザーのプリンタMFC-620CLNを梱包。例のところへ送る予定。壊れた原因?替えても替えてもインクがありませんと言われるのです。もう互換インクはやめますよ。

_DSC2014.jpg

代わりにiPod印刷対応のプリンタが入ることでしょう。多分、明後日くらい。

_DSC2013.jpg

そして明日は予定だとレッツノートJが届く日。お迎えする前に売却処分とするブツをまとめておく。

_DSC2010.jpg

VAIOとVIERAに加えて、LinkTheater LT-H90LANも。PS3がDTCP-IP対応した途端にニッチ製品としての寿命を終えたと言えよう。3000円でも引き取ってもらえるのは嬉しいわ。箱無しで-1000円かもだが。

_DSC2012.jpg

スクリーンショット(2010-10-27 20.43.34).png

1000記事に到達。初期のクソ記事を含めてなので実際そこまでの価値はないけれど一つの区切りと言うことで。650000も同時到達なり。

スクリーンショット(2010-10-27 22.00.34).png

昼間、Twitterのブログパーツを挿入してみた。もうしばらくはSo-netで頑張ってみるつもりですお。


iPod/iPadからPCレスでワイヤレスプリントしたいの [iPhone/iPod/iPad]

いつぞや書いたとおり、家のブラザー複合機が壊れてしまっている。今回の買い換えはiPod touchからの印刷サポートを中心に考えてみたい。
以上。
Epson iPrintはカメラからのダイレクト印刷ができないのがちょっと、いやかなり痛いな。一回一枚というのも不満。キヤノンは対応機種少ない。ブラザーは後発だけあってスキャンまでコントロールできるという。有力だ。最近の写真印刷はブラザーだって捨てたものじゃないし。AirPrintはハードウェアの対応が必要なのか?しかし来シーズンの対応機までは待てないわ。

ケースだけで1ネタ書いてみる [iPhone/iPod/iPad]

今更ながらのiPod touch 4th generation開封レポート。次の買い換えのためにどれだけ現状を保てるか編。

IMGP4084.jpg

IMGP4085.jpg

ケースを開けて本体を取り出す。本体と背面のプラ板がくっついている。

IMGP4091.jpg

iPodの前面に張り付いたシールはプラ板に開けられた4カ所のスリットを通してプラ板の後面に及ぶ。上、左、右の端は短くて透明、下を通るシール部は長くて白い。白い帯部分は3つの端とのり付けされている。汚さないようにすれば再度の貼り付け可能。

IMGP4093.jpg IMGP4094.jpg

残ったパッケージを一応確認。イヤホン、使わない、接続ケーブル、サードパーティ製持ってる。説明書、読んだ事無い。要はこのまま蓋を閉めて保存する。

IMGP4092.jpg

 

続きを読む


Tokyo Tech Festival 2010 DAY2 [イベント]

またか、また行きましたか、工大祭。日曜日版。

IMGP4041.jpg

と、その前に・・・中に入ると食事がジャンクになるのでまず腹ごしらえしておきたい。

DSC00175.jpg

食べながらiPadからdimora.jpの番組表を見てみると、イカヌ、Nコンを録るのを忘れていた。

DSC00176.jpg

しかしここは慌てず騒がず、予約ボタンを押す。

DSC00177.jpg

予約されますた。素晴らしいにもほどがあるな。

DSC00178.jpg

ハーフサイズで腹6分くらいに抑える。そして食後に祭りに出かけた。

DSC00179.jpg

食ったから行く


AppleStore銀座から4th touchへの流れ [iPhone/iPod/iPad]

1st generation iPod touch 8GB(MA623J/A)。週末深夜、売却に備えて備品をチェックする。

IMGP4025.jpg

ケーブルの入った袋すら未開封。さすが俺、このときから3年後の売却を見越していたという事か。

IMGP4038.jpg

何故かギフト仕様だ。

IMGP4029.jpg

メッセージカード入り?

IMGP4037.jpg

ちょw しかし冷静に考えると、この初代機が2007年秋の発売だったということは、多分EX1購入前の初期投資だったのだろう。

IMGP4034.jpg

査定時にバッテリーが死んでると査定の対象にならないゆえ、満充電での持ち込みが推奨される。

IMGP4030.jpg

わずかなキズを除いてはほとんど新品同様。

IMGP4033.jpg 

 

翌日曜日


世界初!BDXLドライブBDR-206MBK [PC]

パイオニアにそんな余力が残っているとは嬉しいよ。先日の話でパナのPC部門が消極的だったので、もうLGくらいしか選択がないと思っていたのだ。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101025_402459.html

10万円BDドライブの初期を知っているものとしては3万円台前半の値付けは余裕。この際、USB3.0搭載のかっちょいい外付けパッケージが欲しい。その辺はバッファローに期待しよう。更に将来はバスパワー動作のノート用スリムドライブの登場を待つ。

piobdxl.jpg

BDXLは来る!俺がそう思うんならそうなんだろう。俺の中ではな!

(追記)

追加でバッファロー外付けも発表されていたな。4倍速~6倍速だからUSB2.0でもいいって判断なのか?外付けケースに入れる判断もありかなあ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。