So-net無料ブログ作成

CXでも2システムは重いのね [イベント]

本日は豊洲方面へ。沿道は東京マラソンのコースに当たるため、雨の中、スタッフが準備をしていた。この時点ではまさか決行するとは思わなかったね。

IMGP2975.JPG

今回も3ヶ月に1回程度は行ってるキッザニア。ねずみの国は嫌いなので自ずとこっちばっかり。今回はCX500Vのお別れ会というか、新三脚のお披露目会というか。そういう意味もある。CX500V, CX550VどちらにもBTマイクを装着した。

入り口はいって直ぐ目の前にはソニスタ。トルネは売っていない。今回は縁なし。

DSC00055.JPG

シンボル的な時計と銅像。

DSC00056.JPG

上見て写真撮ってたら足元に救急車用ドールが置かれててビビった。

DSC00057.JPG

フットボールのボールを蹴ってスピードガン計測みたいな仕事もあり。仕事というよりも子供ウケの良いものを狙ってきているようだ。据え付けられているのは多分HC7/9あたり。

 DSC00053.JPG

トミーはディスプレイの仕事という名目のプラレール作り。正直、3歳児はこの仕事か幼稚園の生徒になるかくらいしかないような。

IMGP2981.JPG

ひな祭り的なお飾りも。ウチも早くひな壇出さなきゃな。

DSC00058.JPG

CX500V+BTマイクとCX550V+BTマイクの二連で頑張る予定だったけど、予想外の体力消費で直ぐにCX500V&三脚を車に退避させた。携帯方法について再考すべきやね。


パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [映画]

以前から娘にせがまれていた映画を一緒に見に行く。近所だと字幕版しかないのでそれでもいいかと確認。オンラインでチケットをとった。

DSC00040.JPG

場所は六本木ヒルズTOHOシネマ。悪の巣窟ビル?

DSC00039.JPG

「2012」以来の字幕版。そして六本木。ということは外人さんが多かった。今回座ったD列は前が通路で人の頭や背中を気にする必要はない。左のブロンド少女連れ5人ファミリー、右の中年カップルともに外人さん。長い脚を柵にかけてゆったりしていた。しかしあいつらの食い散らかしぷりったらねぇな。出したゴミを丁寧にたたんでいる自分の姿は日本人そのものだった。

DSC00045.JPG

三行感想
・This is a pen.
・Elite of elite物語でした。
・iPodの裏面は何かのために磨いておこうw

ギリシャ神話の有名な神々はともかく、細かい元ネタが十分にわからなかった。久しぶりにパンフなんぞ買っちゃったよ。

DSC00050.JPG

娘は心配していた字幕を全部読めたと嬉しそうだ。成長したな。

torne争奪戦泥沼 [PS3]

  1. 1週間くらい前、yodobashi.comの予約開始を捕り逃し。予約注文瞬殺。
  2. 仕事中のため、ジョーシンの予約開始に遅れる。ここも30分くらいで瞬殺。
  3. 危機を感じ、ヨド実店舗で1機予約。
  4. 2,3日前のAmazonの予約開始と予約開始のどちらも捕り逃し。
  5. 昨日のソニスタ予約開始に参戦。サーバが早々にダウン。カートに入れてからが全く進まない。
  6. ソニスタ電凸を繰り返すが、自動で切られる仕組み(オイ)
  7. ヨド実店舗に2機目のオーダーを入れようとする。が、すでに予約中止になってる。
  8. ヤマダに出向くも、予約やってませんと冷たい。
  9. ソニスタの正常復帰を待つ←今ここ
  10. ネットを諦め、仕事休んでヤマダに並ぶ。

    一機押さえられただけでもめっけ物だったのかも。

PS3_Tuner_box.jpg

採点競技はスポーツではないという結論に達したぉ。


HDR-CX550Vレビュー中間感想 [メモリーカム]

  • ルックス

    ずんぐり。ポッケに入らなくなって携帯性がかなり落ちた。ポーチの方向で検討中。黒/シルバーの色はどうでもいいかな。むしろ赤とか青の選択が欲しい。

  • 液晶、VF

    液晶、すんげぇ見やすい。VF、井戸の底。VFだとみみっちい画を撮ってしまいそうなので無くてもいい。

  • 広角

    何も足さない開放感良し。ただし前端に何かぶつかるのではないかという不安を感じる。フードあるといいかもな。ただ、取り付けるとカッコ悪そう。

    テレ側はあまりニーズが無いので試していない。現実問題、顔アップにしてもMaxズームてことはないのよね。

  • 手ぶれ補正

    CX500Vで慣れてしまったので何とも。まあテクノロジーはさりげなくサポートしてくれる方がいい。

  • 写真

    ムービー撮影24Mbps時にフォトが撮れないのが微妙に歯がゆい。前にできたことだからね。ピーク書き込み時にメモステMARK2でも対応できるように制限つけたとか?だとしたら残念。

    フォトモードに変更したとき、CX500Vでは明らかに暗くなっていたのがわかったが、CX550Vではやや暗くなったかな程度。感度を求めてムービーモードで撮影する必要は無くなった。あと、フィルター装着時のCX500Vではフラッシュが強制OFFだったが、CX550Vでは際限なく光る。思いがけず光ってしまうこともあるので注意。もちろん予めオフにしておけばいいのだけれど。

  • 24Mbps

    気分的に常にFXモードにしているが、恩恵があるのかどうかよく分からず。むしろCX500Vのクリップと区別がつくように24Mbpsにしているという面もあったり。重要度別にモードを使い分けするには物理スイッチなどなければ現実的に無理だな。

  • SDHC対応

    今のところは32GB SDHCカードしか使っていない。底面から取り出せるので、CX500Vメディア抜き差し時の電源オンオフのガチャガチャが無くて心穏やかでいられる。SDXC対応が良かったかと言われると気分的なもの以外には特にメリットはないよね。あとはEye-FiとかTransferJet対応のメディアを試してみたい気分。

  • Vバッテリー

    容量が大きくなった?というより新品バッテリーのおかげなのか、持続力が大幅アップしているような。HバッテリーはCX7からだから約2年半使ったが、へばってたんだなあと実感したよ。一時出費は痛いけれども買い換えて良かった。近いうちもう1コ買ってローテーションしたい。

  • USBからのダイレクト保存

    本体にACアダプター付けないとダメなのね。屋外でバスパワー作動のHDD/SSDにデータをバックアップできたりするのかと期待したけど、とんだ的外れさんでしたわ。USBのアダプターケーブル要らなかったかも。バッテリー動作するEX1Rを外部ストレージに出きないか試してみたけれど、結果は同じ。「ACアダプターをつないでください」でした。

    以前エプソンのフォトストレージが同じような仕様でACアダプターが無いとメモリーカードから内蔵HDDに取り込めない仕組みだった。 要望を上げてみたらバッテリー動作時にも自己責任でコピー可に変更された。ああいうの期待したいな。続き取り込みできるならいいじゃんって思うよ。

  • GPS

    これはほとんど進化ないでしょ。もっとリアルタイム性を追求して欲しいな。バッテリー消費が問題なら、高性能外部タイプを用意するとか。

  • iAUTO

    CX12以来のマニュアルダイヤルはまだ使っていない。iAUTOで対応出きないようなシチュエーションはまだ経験が無いから。

  • マイク、ヘッドホン端子/アクセサリーシュー

    これもまだ評価前。


    結論としては長く使えそうなカメラだなって事。2Dの間はずっとこれ使っていこうかと思っている。

Professional tripod 200-CAM011 [アクセサリー]

だってそう書いてあるのだし。ペリフェラル界の雄、サンワサプライの三脚200-CAM011はWeb限定で5980円。岡山からの配送でした。

IMGP2915.JPG

カメラ本体なら我慢もするが、移動中の三脚運びはやはり苦痛なのである。そりゃ、専任で持ってくれる人がいればいいよ?だが、だがウチのボーイが相応の力を持つまで、あと10年の期間を要するだろう。とりあえずはCX550V乗せて立ってくれればそれでいい。しかもWeb限定となれば買ってレビュらずにはいられまい。

IMGP2917.JPG

まず重さは1650g。適度な重量だ。ローアングル240mmつーのがちょっとした魅力か。試しに開いてみたら180度どころか、190度以上開脚しておりますが・・・。ただ、この状態ではロックが効かない。股関節が柔らかすぎるだけだろう。

IMGP2922.JPG

雲台部はちっちゃいけど割と複雑な機構である。値段を考えるとよく作りこんであるのではないかな。

IMGP2919.JPG

クイックシューも手で回せるタイプ。

IMGP2920.JPG

水準器は2つある。あれ?雲台側だけ真ん中に来ないけど?

IMGP2925.JPG IMGP2924.JPG

しばらく理由がわからなかったが、何のことはない、雲台側の水準器がぐらついていたのだった。5980円だからへっちゃら~♪でも一応クレーム入れてみようw

IMGP2927.JPG

CX550Vを乗せてみる。穴が前方にあるので尻が重め。とはいえ軽いので傾いだりはしない。CX500Vはついぞ三脚に載せる機会はなかったが、これを機に三脚ライフしてみるか。

IMGP2929.JPG

ティルトも自由度高い。この点だけならLS-22DVより上だな。

IMGP2930.JPG IMGP2932.JPG

スチル兼用でもあるので縦位置にも対応。1080x1920を横に4つ並べて4k2kみたいな。

IMGP2933.JPG

ものはついでに話題のアレにも挑戦(笑)。が、敢えて結果には触れない。

IMGP2936.JPG

ローアングルでEX3ならどうなん?ん、意外と安定してるな。正直、この状態でパンならできるわ。

IMGP2937.JPG IMGP2938.JPG

サンワサプライダイレクトからは子供のガラス天板キャビネット(5段タイプ)も購入。4980円の割に見た目がいいです。

IMGP2939.JPG

それじゃ、RS-350をば・・・いや何でもない。


未来のAより今あるK? [DSLR]

PMAでαの新製品が予告された。AVCHD動画対応、まことによろしいではないですか。自分、ソニーの動画対応一眼には興味ありますよ。24pとか30pの中途半端なのは要らないので是非60i/60pでおねげえします。ただ、今年はまだ始まったばかりなのに「年内」というのは遅いね。初夏くらいまでなら待っても良かったのだけれど。そろそろ一台買い換えたい気分なのだ。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100222_350569.html

avchdα.jpg

しかしながら、αのレンズについては個人的に閉塞した状況。だってツァイスとかGとか高いんだもん。今回発表の新レンズも彼岸の世界かなと思えるわ。かといってローエンドの暗いズームは欲しくない。結局、仕事帰りに衝動買いできるような数万円クラスのレンズがあんまり無いのよね。一時期、オリンパスのフォーサーズも経験したが、あそこもデカイ、高いのズームレンズしか出ないのが嫌になって全部売ってしまった。ホント、オリはユーザーの声を聞かない会社だったわ。もう一点、これはもうどうしようも無いのだけれど、αレンズのツルツルした外面が安っぽくて嫌い。やっぱ、αも処分すべきなのだろうか?(笑)

A.jpg

それに比べるとペンタは天国だな。物欲的にくすぐったいあたりのレンズがちょくちょく出て、思わず手を出してしまう。増えて行くのが単焦点レンズばかりなので、自分はもしかして単レンズが好きなのではないか?と誘導され、ますます焦点域を刻みたくなる。今回のK-7のFAリミ補正対応嬉しいなあ。なんで俺、値上げ前にFA43買わなかったんだろうと残念に思ってしまった。自分のFA31, FA77はもちろん安い方のシルバー。ならば限定1000台のK-7シルバーが欲しいよね。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100218_349700.html

K-7silver.jpg

といってもCP+までは待つ。 キャッシュバックは3月末まで。そのへんが勝負やね。


HDR-CX550VレビューPMB編 [メモリーカム]

話はまた前後するけれども、PMB5.0のインストール。

IMGP2801.JPG

CX500Vの時点ではVer4.2.13.15120(なんじゃこれはw)

IMGP2800.JPG

ここにCX550V付属の5.0をインストールする。

IMGP2802.JPG

アプリケーション起動。

PMB.jpg

一応、カスタム設定も覗いてみたが、オプションインストールになるようなものは無し。おすすめの方でいい。

PMBstart.jpg

いつものようにハンディカムユーザーチェックを受ける。

connect.jpg

注意すべきはここかな。テープへの書き出しは5.0から非対応。4.2まででもそんなことはやったことはないが、できないとなると惜しく感じてしまう。4.2環境を残しておくべきかもな。そしてやっぱりMovieTracerがリストラされた(笑)。もしかしたらスイングパノラマの基礎技術と共通するのかもしれんが、MovieTracer自体の出来は微妙だったからなあ。

PMBtape.jpg

自分のマシン環境ではこんな機能が追加された。

PMBadd.jpg

何故か、PMBがVAIO Editionになったでござる。確かにVAIOだけれども、今までは汎用PMBとしてインストールされてたはず。よほどハードウェアを細かく見ているのであろうか?

PMBif.jpg

写真を展開。ルックアンドフィールがだいぶ違う。

yt.jpg

細かいバージョンは5.0.02.11130...

PMBif2.jpg

取り込み画面も変わった。実は自分、日付が重複した時のYYYYMMDD(1)みたいなカッコが嫌でおんなじ日付のフォルダーを指定していたのだが、それがこの画面からできなくなったみたいだ。やや不満。

PMBbad.jpg

BDのアドオンは4.2のでいいみたい。インストールは必要ないみたいなダイアログが出た。

bdadon2.jpg

見た目は洗練された。重くはなっていない。ただ、まだ操作に慣れてない自分。


小ネタ75 [独り言]

画像のアップロードが引っかかるせいで意欲減退中。まとめて書いちゃおう。
 
  • たまプラーザ改め、たまプラーザテラスへ

    昨日は午後から出かける。CX500VとCX550Vを携帯したが、テスト撮影みたいな気合はない。CX550Vは筐体が太くて、ズボンのポケットに入らなくなってしまった。よって、CX500Vの純正ホルダーケースにグリップ三脚とともに突っ込んでみた。うーん、後面のリモコン端子が飛び出て邪魔だ。CX500Vは端子がサイドだったのに。

    IMGP2873 (1).JPG

    再開発中だが、一部がまだ工事中。今秋くらいには完成するみたいだ。

    IMGP2880.JPG

    カフェで撮り比べ。とりあえず画角が広いのはいいことだ。

    IMGP2890.JPG

    CX550V

    IMGP2892.JPG

    CX500V

    IMGP2891.JPG

    良いカメラですよ。
  • ブラビア修理

    ソニーのサービスの人に来てもらう。結局、テレビの光音声出力に問題があることが判明。基盤交換となった。

    IMGP2837.JPG

    修理の間、画面前のアクリル板を外していたので付け直す。これはハンズで適当なサイズにカットしてもらい、穴開けもしてもらったもの。当時は52インチ用の保護パネルを見つけられなかった。でも、もう傷だらけにされてるけど。恐るべし、男の子。

    IMGP2894.JPG

    前面に浮かせる構造にしている。

    IMGP2896.JPG

    IMGP2897.JPG

    IMGP2899.JPG

    ヤマダ安心会員で無料でした。アンプの故障でなくて良かった!

  • 最近の買い物

    レインボーエネループ。なんとなく購入。綺麗すぎて封を切れない。

    IMGP2852.JPG

    NP-FV70。AVアクセサリー10%引きを使ってソニスタより。

    IMGP2871.JPG

    アクセサリーキットはねえ、チャージャー余ってるし。

  • これからのイベント

    見に行くだけだと思う。レストランウェディング。

    IMGP2853.JPG

    医療イベントの撮影も近い。そろそろ下見に行かねば。カメラ足りますか?と聞かれたが、それだけは十分にありますと胸を張ったのだった。

HDR-CX550Vレビュー連携編その2 [メモリーカム]

USB HDDを何とか用意。2.5inch 250GB。電源は2又のUSBケーブルから給電する形。

IMGP2866.JPG

IMGP2861.JPG

IMGP2864.JPG

一応、認識中とまで出るのだが、それ以降進まず。フォーマットも出来ないし。

IMGP2869.JPG

IMGP2868.JPG

わからん。ちゃんとAC使わないとダメなのか? それともSSDか?


Over 300,000 views [etc.]

昨夜、いつの間にか突破。5万のスプリットは細かいので10万にしてみるかあ。

30man.jpg

250,000
http://memorycamhd.blog.so-net.ne.jp/2010-01-08-2

200,000
http://memorycamhd.blog.so-net.ne.jp/2009-11-20-3

150,000
http://memorycamhd.blog.so-net.ne.jp/2009-09-12

100,000
http://memorycamhd.blog.so-net.ne.jp/2009-06-18-1

50,000
http://memorycamhd.blog.so-net.ne.jp/2009-02-17

Start
http://memorycamhd.blog.so-net.ne.jp/2008-09-06

宮崎監督の頂点はやはりもものけ姫やね。初見は当直室の煤けた14インチテレビだったが、食い入るように見てしまったのを思い出す。商業的なピークは千としても、赤いのでケチ付いてからは下降線じゃね?

まるごとコピペして失敗w
地上波ナウシカは子供らと見て面白かったよ。BD買うかな。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。