So-net無料ブログ作成

LPF10M01のHDMI入力はどうよ? [機材一般]

昨日の続き。 LPF10M01のHDMI入力を試してみました。

IMGP2591.jpg

まずBDの入力を試してみよう。ソースは手近にあったコレ。先日実質交換してもらった化6下。今度こそBD版。3回くらいジャケットを凝視してから慎重に開封した。

IMGP2593.jpg

パナのDMP-BV100のHDMI出力につなぐ。

IMGP2596.jpg

LPF10M01の入力をHDMIに変更すると・・・オオッ、ダブル画面。ちょっと感動した。音声はビエラがフロントSP 2chからしっかり出てくるのに対して、LPF10M01は背面SPから回り込むので明瞭感に欠ける。最大音量も控えめだ。それにしても随分色目が違うわな、と思ったらフィルム貼ったままだったw しかしそれを差し引いてもLPF10M01の方が寒色系に振れているような気がするぞ。逆にパナはこってりテレビ色だ。精細感はまあ似たようなものかな。

IMGP2598.jpg

IMGP2599.jpg 

次にPMW-EX1RのHDMIと繋ぐ。

IMGP2600.jpg

1920/1440/1280の60i/30p/24p/60pと全てのスキャンを試してみたがどれも問題なく表示される。SD HDMIでも余裕だった。さすが統一規格というところ。一つくらい表示できないのがあれば良いtipsになったのに(笑)。カメラを振ってみると60i/pと30/24pの違いがよくわかる。やっぱ60コマのなめらかさは神だと思う。

IMGP2602.jpg

CX550V, NEX-5, K-7と次々に繋いでみるもいずれもモニター可能。互換性は高そうだ。

IMGP2605.jpg

IMGP2608.jpg

結論。いずれにせよカメラ液晶よりは細かいところは見やすいわ。19800の価値は十分ある。あとは自作フードでも付ければと言うところ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。